Titans XXVI

 

Facebookファンページでは勝利報告をさせていただきました。試合レビューです。無事にメインイベントで勝利することができました。

ローカルファンから日本のファンまで多くの方から声援をいただきました。UFCで結果が出せず勝利から離れていた自分にとっては貴重な勝利であり、自分の中に輝き続ける小さな光の先が見えた試合でした。

実はメインイベントで夜中開始だったので、コーナー陣が余裕をぶっこいてました。タテキは寂しく一人で縄跳び飛んで軽くウォームアップ開始。

やっとトレーナーの一人が来てくれてバンテージを巻き始める> 1RKOが引き続き起こり早いペースで自分の番へ> やっと左手が準備できたところで一つ前の試合の選手が退場> 速攻で右手を作る> プロモーターがマイクパフォーマンスで時間稼ぎ> 誰かのバースデーソングが歌われる> タテキはグローブと急所カップを速攻ではめる> 会場がざわつく「タテキ怖気づいたか?」> エディのミットを数発殴ってアップ終了…(寝技、タックル対策、蹴り、なし)


打撃、寝技、金網際全てのシーンで圧倒し完封勝利でしたがKOしたかったです。あと5ミリくらいずれてたら撃ち抜けた場面がありました。また次につなげる。そんな簡単にKOはでませんね。
チームメイトが接戦を勝利したので、みんなで盛り上がっていたためタテキの準備にセコンド勢が遅れてしまいました。何より無事に勝利できて安心です。日本人応援団も駆けつけてくれました。皆さん本当に夜遅くまでありがとうございました。